佐々木商店は、鳥取県で梨や野菜の通信販売(通販)を行っている八百屋です。梨のお取り寄せ。贈答にも。

080‐9695‐3767

お問い合わせ: 9:00~17:00
月~土(祝日のぞきます)

*

梨の種類による違い

梨は種類によって、かなり味が違います。

でもどうやって見分けたらいいんでしょうか?

このページでは、梨の種類による違いや特徴、お客様の好みに合わせたおいしい梨の見分け方をご紹介します。

 

梨は主に「赤梨」と「青梨」に分かれます

 

梨を選ぶときのコツは、「赤梨」か「青梨」かを見分けることです。この2種類の違いで、かなり味が変わってきます。

 

赤梨

IMG_6339

赤梨は、赤みがかった褐色をしている梨です。

一般的に、青梨よりも甘く、ジューシーで、スッキリ食べられるのが特徴です。

【代表的な赤梨の品種】

「幸水」「豊水」「秋栄」「あきづき」「王秋」「新高(にいたか)」「新興」「南水」「新甘泉」「秋甘泉」「あたご」

 

青梨

二十世紀梨写真

青梨は、果皮が青~黄色をした梨です。

一般的に、赤梨と比べると糖度は高くありませんが、シャリシャリとした食感が強く、上品な味です。

【代表的な青梨の品種】

「ハウス二十世紀」「二十世紀」「菊水」「かおり」「なつひめ」「あきひめ」

 

梨の食べごろカレンダー

 

主な梨の、食べごろの時期をまとめてみました。

梨農園カレンダー(大)

 

種類による食べ心地の違いは……

 

お子様や、甘いものがお好きな方は「赤梨」!

赤梨は糖度が高く、水分もたっぷりで、食べやすいものが多いので、お子様や、甘いものが好きな方におススメです。とくに今、若い方の間では、「幸水」や「新甘泉」などの、糖度の高い品種が好まれています。

さわやかな酸味とすっきりした甘さを味わいたい方は「青梨」!

青梨は「二十世紀」に代表されるように、どちらかというと、スッキリした甘さのものが多いです。ですから、甘すぎるものはちょっと苦手かな、と思われる方には、青梨がおススメです。年配の方への贈答にも、青梨は好まれます。

 

佐々木が通販でお届けする梨の種類と味の特徴

 

ハウス二十世紀通販画像

ハウス二十世紀

青梨8月上旬~中旬

より早い時期に二十世紀梨を楽しめるようにと作られた種類です。みずみずしく、シャキッとした味わいの、鳥取を代表するブランド梨である二十世紀を、いち早く楽しんでいただけます。

飾り線

二十世紀梨通販画像

二十世紀梨

青梨8月下旬~9月中旬

言わずと知れた鳥取の梨の代表です。上品な甘さと、さわやかな酸味、繊細な肉質で、秋といえば二十世紀梨、という方もたくさんおられます。赤梨はちょっと甘すぎるかな、と思われる方には、二十世紀梨がおススメです。

飾り線

なつひめ通販画像

なつひめ

青梨9月上旬

青梨のうちでは最高糖度の品種で、その糖度は親の二十世紀梨よりも平均1度以上高いです。甘みがありながら、しっかりと青梨の特徴である、ほどよい酸味やみずみずしさも残していますので、ファン急増中の梨です。

飾り線

あきばえ通販画像

秋栄(あきばえ)

赤梨8月下旬~9月上旬

鳥取県のオリジナル品種で、鳥取県以外にはあまり出回っていない希少品種です。二十世紀梨を親にもつため、赤梨ながらシャキシャキ感がありますが、甘みが強く、果実がとてもジューシーです。

飾り線

幸水通販画像

幸水(こうすい)

赤梨8月中旬~9月上旬

近年、人気ナンバーワンの品種です。さわやかな甘みがあり、糖度は平均12度をこえます。やわらかく、とてもジューシーです。赤梨の特徴がよく出ており、酸味は少ないです。

飾り線

豊水通販画像

豊水

赤梨9月上旬~9月中旬

大玉で甘い梨ですが、幸水に比べると、酸味もほどよくあります。非常にバランスの取れた、人気のある梨です。梨を食べ慣れている方からは、とくに好まれます。

飾り線

新甘泉通販画像

新甘泉(しんかんせん)

赤梨9月上旬

鳥取県で20年の苦労を経て誕生した新品種です。2015年、やっと少しずつ流通し始めましたが、まだ食べられるところは少ないです。濃厚な甘みと、泉のようにわいてくる果汁。平均糖度は14~16%で、あらゆる梨のうちでも、最高の糖度を誇ります。

 

飾り線

あきづき通販画像

あきづき

赤梨9月下旬~10月上旬

上品な甘みが楽しめる赤梨です。大玉で500g以上になるものも多く、食べごたえのある梨です。酸味は少なめで、果肉は緻密(ちみつ)でやわらかめ。

飾り線

新興通販画像

新興(しんこう)

赤梨10月中旬~10月下旬

甘みと酸味がほどよく調和した梨です。食感はシャキシャキとしています。何よりの特徴は長期保存がきくことで、涼しいところに置いておけば、常温でも1か月間は保存できます。

飾り線

王秋通販画像

王秋(おうしゅう)

赤梨12月上旬~12月下旬

果肉が白く、とてもみずみずしい冬の梨です。やさしくほどよい甘みと酸味が楽しめます。非常に貯蔵性が高く、涼しいところであれば常温でも1か月、袋などに入れておけば、3か月は保存できます。

飾り線

あたご通販画像

あたご梨

赤梨12月上旬~12月下旬

梨界最高の大きさで、平均して1キロほどの重さがあります。果肉はシャキシャキとしていて歯ごたえがあり、果汁が多いです。長期保存のきく梨で、涼しいところに置いておけば、常温でも1か月は保存できます。

 

 

佐々木が選んだおいしい梨をお届けします。

佐々木のこだわり

佐々木商店商品一覧

佐々木商店ご注文方法